目次

どんなサービスなのか

携帯電話を持ちたい場合、通常は携帯ショップに行って直接契約を行いますが、その一方でレンタル携帯のサービスもあります。このレンタル携帯というのは、あらかじめレンタル会社が、大手携帯キャリアと契約を済ませた携帯電話を利用者に貸し出すというサービスになります。なので、仕事や海外旅行などで短期間だけ携帯電話を借りたいといった場合によく利用されるサービスだと言えるでしょう。

料金に関する注意点

レンタル携帯には、短期間だけ借りたい場合や、何らかの事情により大手携帯キャリアと契約出来ない場合などに便利ですが、利用するにあたって注意しておきたい点もあります。それは料金に関することであり、借りる期間が長くなってしまうと、通常通り大手携帯キャリアと契約した方がお得になることがあります。ですので、比較的長く借りる予定がある場合は、レンタルと通常契約のどちらがお得かを考慮する必要があるでしょう。

バッテリーにも注意

次に挙げられるレンタル携帯の注意点は、途中でバッテリーがダメになってしまった場合は自費で交換しなければならない場合があるということです。もちろん短期間レンタルするだけであれば、基本的にこうした事態は起こりにくいと言えるでしょう。しかし長期間レンタルする場合は、使っているうちにバッテリーが消耗してダメになることもあるため、長期レンタルの場合はその点の取り決めを事前に確認しておくことも必要です。

海外で使う場合の注意点

海外では、自分が持っている携帯が使えない場合もあるため、その場合は海外対応のレンタル携帯を利用すると便利です。しかし海外でレンタル携帯を利用する場合は、新しい電話番号を覚えたり、または相手に教えたりする手間がかかるということに注意しておきましょう。

広告募集中